歯科医院が街のあちこちにできてる

歯科医院がとてもたくさんあります。ここ数年でできたのかも知れません。
それだけ、歯の意識がおおくなったのか、虫歯が多くなったのか?それはわかりませんが、利用する方としては便利です。自転車で行けたり、歩いていけると便利ですからね。
そんな歯科医院も、ホワイトニングという看板をよく見ます。これって、あの芸能人が笑うと真っ白な歯のことですよね。
地方にはきたのかと。週刊誌の広告で東京とかホワイトニングの歯科医院が広告出しているんを見ますから。あっちの方はタレントさんとか、そういうメディア系の仕事が多いから流行るんだと思ってましたが、これからは一般人もなんですね。
若い人でも真っ白な人いますからね。年齢も関係ないんだろうかね。薬局の歯磨きコーナーも白くきれいにするコーナーもできているのだから、かなり注目されているのは間違いないでしょうね。
こちらのサイトをみて興味がわきました→ホワイトニング ザクト
注意なのが、昔からヤニ取りで有名なザクトとかは研磨剤入りの白くする歯磨き粉。これは落ちますけど、歯ブラシの力の入れ具合を注意しないと、歯の表面にキズがつくこともありますと。見た目にはわからない細かなキズです。それと、歯茎ですね。研磨剤で歯茎を傷めるといろいろやっかいになるようですよ。考えるとよくわかりますね。それで、ここ数年は液体系の歯磨きがいい感じで人気があるようです。
口に入れるので心配ですが、それは当然ですがちゃんと口にいれても大丈夫なようにつくってありますね。たまに海外からの輸入はちょっと気をつけたのがいいかもです。何かあっても海外に直接問い合わせるなんて、一般な人ではけっこうハードル高くてできないですからね。